生姜ダイエット

【生姜ダイエットレシピ】簡単生姜ご飯。しょうがの炊き込みご飯で代謝アップ!!

更新日:

生姜ダイエットの鉄板レシピ、生姜ご飯です。ごはんを炊き込むときに生姜を入れているので、食べると体がポカポカしてきます。

献立はイワシのムニエルと、発酵食品のみそ汁ときゅうりの糠漬け、そして今が旬のトウモロコシー!!

某アニメの影響でうちの娘は「トウモロコシ」を「トウモコロシ」っていうようになってしまいました。

とうもころし、とうもころし、殺し・・・?

 

「違うよ、とうもろこしだよ」「でもめいちゃんがとうもころしって言ってたよ」なんて・・・

修正する機会を完全に逃しています(笑)

脱線しましたが、それでは生姜ダイエットの作り方を見ていきましょう。

 

 

しょうがダイエットの詳細についてはこちら

 

生姜ご飯の作り方

材料は3~4つです。

 

お米をといで炊飯器に入れます。うちはいつも麦飯です。押し麦大好き。

この時に生姜のすりおろしひとかけらと何かきのこを入れます。きのこなくてもいいですが、あると旨みが出て美味しいです。

今回はえのき氷を入れました。えのき氷についてはきのこダイエットに絡んでレシピのせています。

きのこダイエットはこちら。えのき氷のレシピはこちら。

お醤油をざっとかけまわします。なんとなく一周くらい。使用した醤油は天下の名品 関ヶ原たまり醤油。醤油の概念を変えてくれたうまい醤油です。

お水を既定の位置まで入れて、炊きます。

天下の名品 関ヶ原たまり醤油。醤油の概念を変えてくれたうまい醤油です。

炊き上がったら、さっくりと混ぜます。米粒つぶさないようにうまく混ぜましょう。

生姜がきいていてえのき氷のうまみもあわさって、とってもおいしいです。食べると体がホカホカと温まってくる感じがします。

冷え性の方、特に冷房が効いてくる夏におすすめです。冬ももちろんおいしいですよ。

 

使用しためちゃくちゃうまい!お醤油は

生姜ごはんはシンプルな材料でできているので、お醤油はいいものを使用したほうが絶対においしいです。

今回使用したのは私のイチオシ醤油天下の名品 関ヶ原たまり醤油

醤油にこんなに旨みがあるなんてと感動するうまいうまいお醤油です。

 

これを使うようになってから、料理がうまくなったと錯覚しています(笑)




 

 

アドセンス336




アドセンス336




-生姜ダイエット

Copyright© 食べて痩せる。綺麗にダイエット。知識欲旺盛なオトナ女子へ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.